カツマルくんJBCへの道

2016年のJBCは川崎競馬場にて開催!JBCに向けて様々な情報をお届けします。ハッシュタグは#2016JBC川崎

ジョッキーに聞く川崎JBC攻略ポイント~今野忠成騎手~

JBCまで、あと71日。

160824JBC攻略・今野忠成騎手2

JBCの舞台となる川崎コース。
川崎コースを熟知した川崎ジョッキーズに攻略ポイントを語ってもらうコーナーの第3回は今野忠成騎手にご登場願いました。

160821川崎ジョッキーズカップ2016夏  160821今野騎手2300勝2


8月21日には通算2300勝を達成。
川崎ジョッキーズカップできっちり決めるとはさすが騎手会長!
29歳の若さでリーダーに就任し、川崎ジョッキーズを束ねるようになって今年で10年になります。

上山競馬で騎手見習いをしていた兄の影響を受けて騎手を志し、1994年のデビューから22年。
これまで重賞を36勝している今野騎手ですが、JBCのタイトルにはあと一歩及ばず、5着が最高。

第4回JBCクラシック ヤスミダブリン 13着
第6回JBCクラシック アスターバジル  9着
第10回JBCクラシック マグニフィカ  13着
第11回JBCクラシック テラザクラウド  5着
第12回JBCクラシック アートサハラ 7着

第7回JBCスプリント ナイキアディライト 6着
第10回JBCスプリント シシノテイオー  9着
第15回JBCスプリント マルカバッケン 13着

第2回JBCレディスクラシック ハルサンサン 10着
第4回JBCレディスクラシック カイカヨソウ  8着


「JBC競走は何度か乗せてもらいましたけど、勝つどころか出走するのも大変なレース。ほかの重賞とはまた違って、独特の重圧感があって張り詰めた緊張ある空気が流れている感じ。騎乗できるだけでも光栄なことです。特に地方のジョッキーはそう感じていると思います」と今野騎手。

全国から選ばれし馬だけが出走できるダートの祭典ならではの空気感があるんですね。

舞台となる川崎コースについては、
「小回りではありますが、先行だけでなく追い込みがきく馬場だし、どの馬にもチャンスがあるコースですね。
1600mではどの枠でもそう変わらないけど、1400mは1コーナーまでの距離がないので内枠有利。内を取れればタメたり、先に行ったり馬に合わせてできる。
2100mはコーナーまで距離があるので枠順はそう関係ないありません。ただ、距離が長いわりにスローペースになるケースが多いので、できれば位置取りは前を取りたい」(今野騎手)

160824JBC攻略・今野忠成騎手1

今野騎手ご自身は、いつも騎乗する前にどんなかたちでレースを組み立てるのでしょうか。
「川崎の馬場は、たとえば大井と比べてもその日によって馬場の傾向が違う。
砂質によるものなのかわからないけど前の日の傾向ともまた違うから、当日の1、2レースを見て、今日はどんな流れでレースをするのがベストなのか考えますね」
と、その研究心の積み重ねが2300勝につながっているのでしょう。

これは馬券を買う側にとっても参考になりそうですね!

それでは最後に意気込みを!
「川崎で行われる3回目のJBC。まだ勝ったことありませんが、騎手として優勝してみたいレースのひとつです。
地元の馬に地元のジョッキーが乗って勝つ。そんな最高のシーンにしたいですね」と、今野騎手の手綱によって育まれてきたモフモフはJBCレディスクラシックに出走予定。

今野騎手、最高のシーンを期待しています!

※画像をクリックすると大きくなります。

  

スポンサーサイト
  1. 2016/08/24(水) 10:00:23|
  2. JBC攻略法

川崎競馬場 グルメ紹介【5】ロジータビール

JBCまで、あと72日。
本日のカウントダウンは、川崎競馬イメージキャラクター谷桃子さんと、フリーアナウンサーの荘司典子さん。

160823カウントダウン72荘司典子さん  160823カウントダウン72谷桃子さん

お二人はビールはお好きでしょうか。
川崎競馬場グルメ紹介の第5弾は今年誕生した新名物「ロジータビール」。

川崎競馬オリジナルのビールをつくろうと川崎に工場があるブロワーとの共同開発により誕生しました。
川崎競馬場2号スタンド1階のリニューアルと共に正月開催から発売開始。

160823ロジータビールロゴ
ロゴも素敵ですね。

川崎の名牝ロジータの名をあしらった川崎競馬オリジナルビールは、甘さと苦みがバランス良い飲み口のクラフトビール。
こだわりはロジータの毛色に似せた黒ビールに近い濃い色合い。
ロジータは馬体に白い部分がひとつもない鹿毛馬でしたね。

ロジータ1   ロジータ3

その色合いの通り、黒ビールに近いほろ苦い味わいが魅力です。

今夏にはロジータビールシリーズの新商品「ピルスナー」も新発売。
こちらも川崎競馬オリジナルで、すっきりとした爽快感の中に心地よい苦みを感じるライトなビール。

ロジータ4

女性にも口当たりがやさしいと好評です。
あわせてお楽しみください。

ロジータ2

ロジータビールは2号スタンド1階ロジータホールにある専用売店にて発売中
発売日は川崎競馬のホームページに掲載されます。


※画像をクリックすると大きくなります。
   
  1. 2016/08/23(火) 12:42:42|
  2. 川崎競馬グルメ

3号スタンドが商業施設に大変身!

JBCまで、あと73日。

160822カウントダウン73須田鷹雄さん

カウントダウンに登場してくれたのは、競馬ライターの須田鷹雄さん。


『川崎競馬場の楽しみ方』の第4回は「マーケットスクエア川崎イースト」をご案内します。


川崎競馬場の老朽化していた3号スタンドが取り壊されて、その跡地が大型商業施設「マーケットスクエア川崎イースト」として生まれ変わり、今年2月18日にグランドオープンしました。

160822商況施設12

5階建て(店舗1~3階、4階から上は駐車場)の「マーケットスクエア川崎イースト」には食品スーパーや飲食店、アミューズメント施設など27店舗がにぎわい、1階のスーパー「食品館あおば」のレジから外に出れば対面が川崎競馬場の入場門という至近距離。

160822商況施設10  160822商況施設2


これまでも大井、船橋のように道路を隔てた場所に大型商業施設というのはありましたが、競馬場と隣接するのは日本では初めてのケースではないでしょうか。

3号スタンド跡地とあって建物はコースに沿った構造。

160822商況施設3

1階正面入り口からまっすぐ進んだ開放的なテラスには、蹄鉄型のベンチが置かれて、フェンス越しに第4コーナー入り口の攻防を間近に見ることができる競馬ファン垂涎のスペースがあります。

160822商況施設4
こんなに近いんですよ。

160822商況施設1
床には蹄鉄が埋め込まれてアクセントに。

さらに4階駐車場の一角には崎競馬場を俯瞰できる展望テラスが設けられて、特別観覧席さながらに川崎コースを一望できるナイスビューです。
160822商況施設6  160822商況施設7  160822商況施設9


川崎競馬とリンクした様々なイベントも催されています。
川崎競馬の広報コーナーもありますよ。

160822商況施設11
飲食店がならぶ1階には、ミスタードーナツがオープンさせたアイスクリーム店があってオススメです!

※画像をクリックすると大きくなります。
   
  1. 2016/08/22(月) 20:51:41|
  2. 川崎競馬の楽しみ方

カウントダウンJBCまで74日

夏休み最後の川崎開催が今日からスタート!
「馬フェスタ」や「ばんえい十勝INスパーキングナイター」などファミリーで楽しめるイベントが行われて川崎競馬場には笑顔があふれていました。
夏の想い出はできたかな?

さて、JBC川崎開催まであと74日。
川崎競馬初日のカウントダウンはスペシャル。


160821カウントダウン74日1 160821カウントダウン74日2

大きい馬代表のばんばや、小さい馬代表のミニチュアホース。

160821カウントダウン74日5

山崎誠士騎手は8月11日に1000勝を達成したメモリアルセレモニーのあとにパチリ。

160821カウントダウン74日4

同じ山崎つながり?
ばんえいの予想トークショーや場立ち予想に出演されていた山崎エリカさんにもご登場いただきました!

※画像をクリックすると大きくなります。

  




  1. 2016/08/21(日) 21:51:29|
  2. カツマルくん

ジョッキーに聞く川崎JBC攻略ポイント~金子正彦騎手~

JBCの舞台である川崎コースの攻略ポイントを川崎ジョッキーズに語ってもらうコーナーの第2回は金子正彦騎手。

1979年デビューのベテラン。
「追い込みの金子」と異名をとる個性派ジョッキーですが、どうしてそのイメージがついたかといえば、
「石崎さん(石崎隆之騎手)の全盛時代に、どうしたらあんなにうまく乗れるのだろうかと、道中内でジッとチャンスを待ってる石崎さんのすぐ後ろに付いてレースを学んだ。人気のない馬でも結果を出すことを教わった」と後方一気で勝ったときのインパクトが大きかったことにあるようです

160819金子正彦騎手

37年間の騎手生活では、平成10年、11年に川崎リーディング。
しかし、実はこのときまだ無冠。
20年目で初重賞制覇すると堰を切ったように重賞11勝を獲っています。
追い込みのイメージが強い金子騎手ですが、モエレトレジャーの浦和記念やミライでの桜花賞など勝った重賞のほとんどが先行か逃げ切りというのですから意外ですね。

JBC競走にはモエレトレジャーやサイレントスタメンで騎乗していますが、
「自分が最初にJBCに乗ったのは第4回目の大井開催でモエレトレジャー。その時代は1着賞金が一億円だった。一億円のレースに自分が騎乗できことに感激した記憶があるね。ロケットスタートを切ったんだけど、強い中央馬の速いペースに巻き込まれてはいけないと、自分の馬のペースを守ることを優先して抑えた。結果は7着だったけど上位を独占した中央勢とは差があったし、中央馬と地方馬の差は今より大きかったように感じるね」。
このときはアドマイヤドンのレコード勝ちでしたね。

160820金子正彦騎手1200勝達成時

「川崎コースの1400mでJBCスプリントをやるのは過酷だよね。1コーナーまでの距離がなく、しかも川崎のコーナーは角度があるから、一番スピード出さなければいけないときにコーナーになって抑えなければならない。JBCに出走するほどのスピード馬たちにとってはつらい。とにかく内枠を引いた馬が断然有利になる」とまずはスプリント距離について一家言。

「1600は枠順の不利はない。コーナーまで距離があるから調整できるからね。
川崎コースで距離問わず重賞でポイントになるのは3コーナーでどこの位置にいるか。カープのきつい3コーナーは鬼門。昔からいわれているのは先頭から5馬身以内の射程圏にいることが理想。JBCでも強い馬はその位置にいる」。

16,410回騎乗しているベテランならではの説得力ある攻略法を語ってくれました。

※画像をクリックすると大きくなります。

  

   
  1. 2016/08/20(土) 09:00:09|
  2. JBC攻略法
次のページ

プロフィール

カツマルくん

Author:カツマルくん
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

【第16回JBC競走】
開催日 : 2016年11月3日(祝・木)
開催場 : 川崎競馬場
競走概要 : 昼間開催
JBCクラシック(2,100m)
JBCスプリント(1,400m)
JBCレディスクラシック(1,600m)

関連リンク



■川崎競馬公式サイト■


■川崎競馬倶楽部■


■JBC競走Facebook■


■楽天競馬Facebook■  


■カツマルくんFacebook■


■カツマルくんTwitter■

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カツマルくん (7)
ピックアップJBC (3)
JBCへの道 (21)
過去のJBC (0)
JBC攻略法 (3)
川崎競馬の楽しみ方 (4)
Jの栄冠 (1)
川崎競馬グルメ (5)
愛しの誘導馬 (2)
あなたのJBCストーリー (1)
スペシャル (0)
JBC関連イベント (0)
その他 (0)

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR