カツマルくんJBCへの道

2016年のJBCは川崎競馬場にて開催!JBCに向けて様々な情報をお届けします。ハッシュタグは#2016JBC川崎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川崎競馬場にはコンシェルジュがいます!

2016JBC川崎まであと97日!

川崎競馬場には来場者がより楽しく不自由なく競馬観戦できるように「コンシェルジュ(案内人)」が待機しています。

現在は男性1名、女性9名の計10名のコンシェルジュチームが2号スタンド1階や内馬場のファン案内所で対応したり、場内を回ってファンの質問にお答えします。

コンシェルジュ歴2年の有岡由起子さんにお話をうかがいました。

160729コンシェルジュ1
※画像をクリックすると大きくなります。

一番される質問は、特別観覧席券売り場の場所だそう。
2号スタンドのリニューアルにより昨年までとは位置が変わって、1階ロジータホール隣へと移動しています。

そのほか、一番近いトイレを聞かれたり、たばこを売っているところはあるか?という質問も多いのだとか。
「川崎競馬場には自動販売機でのたばこ販売しかありませんので、たばこを購入予定の方はタスポをお持ちになってください」とのこと。

また、オッズプリンターについては、「以前は場内に置かれていたオッズプリンターが昨年より設置廃止となっていますのでご注意ください」と今日も笑顔でご案内しています。

160729コンシェルジュ2
ファンからの質問はメモに残して次回への対応に備えているそうです。

スポンサーサイト
  1. 2016/07/29(金) 13:11:40|
  2. 川崎競馬の楽しみ方

「JBCまであと100日」カウントダウンスペシャル♪

カウントダウンがいよいよ始まりました!
楽天競馬さんが本日からSNSでスタートさせているカウントダウン企画をご紹介します。

Twitter    
https://twitter.com/RakutenKeiba
Facebook  
https://www.facebook.com/RakutenKeiba/
Instagram  
https://www.instagram.com/rakutenkeiba/
●LINE     
@rakutenkeiba

ハッシュタグは「#2016JBC川崎」

カウントダウン企画に最初に登場したのは「2016川崎競馬イメージキャラクター」の谷桃子さん。
谷桃子オフィシャルブログ 「なんでだし?」 でも川崎競馬の話題を書かれていますね。

160726谷桃子さん1

※画像をクリックすると大きくなります。

続いては癒し系実況アナウンサーの山中寛さん。

160726山中アナ

「川崎競馬の華」コスプレ誘導馬で人気の誘導馬チーム。
遠山さん&増田さん&パンタレイ

160726誘導馬チーム2

そして、「楽天競馬“ポッ”イントもらっちゃおう大使」の津田麻莉奈さんも川崎競馬に駆けつけてくださいました。

160726津田麻莉奈2

カツマルくんもカウントダウン企画を追っかけますぞ!


  1. 2016/07/26(火) 20:56:34|
  2. カツマルくん

“ダートの祭典JBC”まであと100日!

11月3日、川崎競馬場を舞台に行われる“ダートの祭典JBC”まであと100日となりました。

カツマルくんJBC告知2
※画像をクリックすると大きくなります。

川崎公式サイトでもカウントダウンが始まっています。
http://www.kawasaki-keiba.jp/


JBC競走公式Facebookでは「カツマルくんJBCへの道」ブログをご紹介いただきました。
https://www.facebook.com/jbc.horserace


カウントダウンと共に“ダートの祭典JBC”に向けた告知やイベントが本格的に始まろうとしていますが、改めて川崎JBCの概要をお知らせいたします。

【第16回JBC競走】
開催日 : 2016年11月3日(祝・木)
開催場 : 川崎競馬場
競走概要 : 昼間開催で実施されます。
JBCクラシック(2,100m・8,000万円)
JBCスプリント(1,400m・6,000万円)
JBCレディスクラシック(1,600m・4,100万円)

川崎競馬場でのJBC実施は、2006年、2012年についで3回目となります。


  1. 2016/07/26(火) 12:24:13|
  2. カツマルくん

誘導馬紹介 その1 パンタレイ

誘導馬紹介 その1 パンタレイ

川崎競馬場と言えば コスプレ誘導馬
季節に合わせた衣装を纏い、ファンを楽しませてくれます。

誘導馬紹介 第1回目は パンタレイ号

【名刺】
  パンタレイ 名刺
※画像をクリックすると大きくなります。

川崎 林隆之厩舎に所属し25戦3勝
主な勝鞍:2012年京浜盃

【京浜盃優勝時】
  パンタレイ 京浜盃優勝時

京浜盃優勝の後は脚元の怪我に悩まされましたが
誘導馬として再び競馬場に帰ってきてくれました。

  パンタレイ 誘導時-1 パンタレイ 誘導時-2

愛称
 ぱんたれい

性格
 普段はおっとりのんびり屋
 人が大好き、好奇心旺盛だけどマイペース

見分け方
 鼻に黒丸2つのほくろみたいな模様
 体はまだグレー。 膝の上は黒、膝の下は白
 ほっぺがふっくら、あごが大きい

川崎競馬誘導馬の中では一番の新入りながら
開門時のお出迎えイベントでファンの方達と触れ合うなど
今後の活躍が楽しみな1頭です。

  パンタレイ お出迎え

   
  1. 2016/07/24(日) 19:03:31|
  2. 愛しの誘導馬

ジョッキーに聞く川崎JBC攻略ポイント~伊藤裕人騎手~

2016JBCの舞台である川崎コースの攻略ポイントを川崎ジョッキーズに語ってもらうコーナーがスタート!

トップバッターでご登場いただくのは伊藤裕人(いとう・ひろと)騎手。
2009年4月にデビューした岩手県出身の25歳。

160722JBC攻略・伊藤裕人騎手4
※画像をクリックすると大きくなります。

「ここまであっという間でしたが、減量が切れたあたりからレースで乗っていてもだいぶ周りが見えるようになってきました。騎手として成長できたかなと思います」とジョッキー生活も8年目に突入。
デビュー時から騎乗フォームの綺麗さやレースセンスには定評がありましたし、川崎屈指のイケメンでもありますね!

昨年の年間7勝から、今年は半期にしてすでに8勝をあげる好調な伊藤騎手に、まずは川崎コースで騎乗するのに心がけていることをうかがってみると、
「コーナーがきついんで1コーナーまでのポジション取りが大切。
あまり外を回ってロスにならないよう気をつけています」。

160722JBC攻略・伊藤裕人騎手
そしてJBCの舞台となる3つの距離についての攻略ポイントを直撃!

JBCクラシックは2100m。
「息を入れてどれだけ息を入れられるかがカギ。コーナーを6回まわるので、馬が間違えてハミを取ろうとすることもあって、馬とケンカしないようにコントロールして、いかに折り合いをつけるか」。

JBCスプリントは1400m。
「1コーナーまでに自分のつけたい位置にどれだけつけられるかがポイントです」。

JBCレディスクラシックは1600m。
「1コーナーまでが長いぶんポジション取りだけでなく、折り合いやペース配分のことを考えて乗ります」。

これまでのJBC優勝馬や出走馬の中で乗ってみたい馬はいますか?

「2003年のJBCスプリントを勝ったサウスヴィグラスに乗ってみたい。
その子供たちには今乗っているんですが、スピードがあるし体型が詰まっている仔が多い。普段は背中が硬くてもいざ加速すると力強さを感じるので、その父馬の背中はどうなのか乗ってみたいですね」。


160722JBC攻略・伊藤裕人騎手5
伊藤騎手のお手馬の一頭であるキョウエイアドニス(牡5歳・武井和実厩舎)がJBCスプリント出走を目標にしているとのこと。
「アドニスで年頭に勝ってから自分自身が勢いづけたし、折り合いさえつけばいい脚をつかうので船橋戦を勝ったときにこれならスプリント戦線で大きなところ狙えるのではないかと思った」とJBC騎乗プランも夢ではなくなってきました!

  1. 2016/07/22(金) 17:41:48|
  2. JBC攻略法

盛岡 第20回マーキュリーカップ(JpnⅢ) 結果

夏の古馬長距離ダートグレード競走、「第20回マーキュリーカップ(JpnⅢ)」。優勝は、JRAのストロングサウザー。2番人気でしたが、最内を突いて後続に2馬身差の勝利。今年の佐賀記念(JpnⅢ)に続き、ダードグレード2勝目を挙げました。

 マーキュリーカップ レース マーキュリーカップ 口取り 画像協力:岩手県競馬組合

 ※画像をクリックすると大きくなります。

田辺裕信騎手 コメント

 「今日の馬場はコース取りが難しかったが、レースを見たり状態を聞いて臨みました。いつになくスタートを決めてくれましたし、スローの流れも良かった。直線は思い切って内を選んだが、もう一度ハミを取って伸びてくれた。JBCクラシックをコパノリッキーで勝たせてもらったが、今回も結果を出せましたから盛岡は相性がいいんでしょうね。表彰式でファンのみなさんからおめでとうと言われましたが、応援してくれて逆に感謝の気持ちで一杯です。」

盛岡 第20回マーキュリーカップ(JpnⅢ) 結果

■第20回マーキュリーカップレース映像 (楽天競馬サイトへ)


ストロングサウザー[牡5] JRA美浦 久保田 貴士 厩舎

 父:ハーツクライ 母:エヴァンタイユ(母の父:Lear Fan)
 生産者:社台ファーム(北海道千歳市)
 馬主:村木 篤 氏
 通算成績:22戦8勝(2016年7月18日現在)
  1. 2016/07/19(火) 22:48:50|
  2. JBCへの道

ピックアップJBC・ユーロビート

JBC出走を目標にしている馬をご紹介するピックアップJBC

160718ピックアップ・ユーロビート
※画像をクリックすると大きくなります。

本日の盛岡競馬・マーキュリーCに参戦するユーロビート(セン7歳 大井渡辺和雄厩舎)。
盛岡コースを豪快にひとマクリする競馬でダートグレード初制覇を決めた昨年。
今年も吉原寛人騎手とのコンビで連覇を狙っています。

第20回マーキュリーC(JpnⅢ) 16時10分発走

前走の帝王賞では地方最先着の5着。
「スタートも良かったし、道中の折り合いもスムーズだった。ゴーサイン出てからの反応も良く最後までしっかり伸びてくれたね」と渡辺和雄調教師も今季の充実ぶりを強調。

気性面の難しさがあり勝ちきれないレースも続きますが、気分良く走れたときに発揮する爆発力は圧巻。
メジロ牧場生産で、その血脈を受け継ぐ忘れ形見でもありますね。

マーキュリーCのあとは、昨年と同様に東京記念からJBCクラシックへと向かうプランだそうです。

  
  1. 2016/07/18(月) 10:08:16|
  2. ピックアップJBC

大井 第18回 ジャパンダートダービー(JpnⅠ) 結果

南関東3歳クラシック3冠目であり、JRAや他地区の3歳馬も参戦する、ダートグレード競走の、「ジャパンダートダービー(JpnⅠ)」。JRA6頭、南関東5頭、笠松、名古屋から1頭ずつの計13頭で行われる予定でしたが、残念ながら羽田盃馬のタービランスが出走取消となりました。

 レースを制したのは、戸崎圭太騎手騎乗のキョウエイギア[JRA]。2着にはケイティブレイブ[JRA]、3着には1番人気のゴールドドリーム[JRA]が入線し、JRA勢が上位を独占しました。地方馬は、東京ダービー馬バルダッサーレの4着が最高でした。

 JDD レース_1_1

 口取り 1_1 口取り 2_1 表彰式_1

 JDD 戸崎騎手 1_2_1 勝利ジョッキーの戸崎圭太騎手

 JDD 矢作調教師_1_1 管理する矢作芳人調教師

※画像をクリックすると大きくなります。

大井 第18回 ジャパンダートダービー(JpnⅠ) 結果

■第18回 ジャパンダートダービーレース映像 (楽天競馬サイトへ)


キョウエイギア[牡3] JRA栗東 矢作 芳人 厩舎

 父:ディープスカイ 母:ローレルアンジュ(母の父:パラダイスクリーク)
 生産者:村上 幹夫(青森県三戸郡階上町)
 馬主:田中 晴夫 氏
 通算成績:11戦4勝(2016年7月13日現在)

<レース後のコメント>
●1着 キョウエイギア
・戸崎圭太騎手
「初めての騎乗でしたがこれまでのレースからどこからでも競馬ができると自信を持って乗りました。ずっと手応えが良くいつでも抜け出せる感じ。追い出してからの反応も良かった」

・矢作芳人調教師
「ユニコーンSをパスして最高の仕上がり。ナイターは門別で経験したので心配はしていなかったが、あまりの強さにびっくり。次走にレパードSを考えていたが今日のレースからもJBCへ向かいたい」

●2着ケイティブレイブ
・武豊騎手
「先手は取っていいペースで行けたが3コーナーで他馬が来たことで脚を使うしかなかった。最後も止まっていない」

●3着ゴールドドリーム
・平田修調教師
「距離も長いとは思わない。地方の砂が合わなかったのかもしれない」

●4着バルダッサーレ
・吉原寛人騎手
「強気に乗りましたが最後まで踏ん張って盛り返そうというところもあり、力のあるところは見せられたと思います。盛り返そうとしていた(向正面で落鉄)」

●5着ダノンフェイス
・岩田康誠騎手
「まだ幼い面あってレースに集中しきれなかった。これから成長すれば距離もこなせるようになる」

●6着カツゲキキトキト
・木之前葵騎手
「脚をためて我慢させよう意識したのですが位置取りが中途半端になってしまっいました(向正面で不利あり)」

●7着ストロングバローズ
・M.デムーロ騎手
「返し馬ではいい雰囲気だったんだけど手応えがなくなってしまった(向正面で外斜行。戒告)」

  
  1. 2016/07/12(火) 01:25:01|
  2. JBCへの道

盛岡 第20回マーキュリーカップ(JpnⅢ) 出走予定馬

7月18日に盛岡競馬場で行われる、第20回マーキュリーカップ(JpnⅢ)。出走予定馬につきましては、下記をご覧ください。

 盛岡 第20回マーキュリーカップ(JpnⅢ) 出走予定馬

  1. 2016/07/10(日) 21:23:35|
  2. JBCへの道

JRA中京 第21回プロキオンステークス(GⅢ)

古馬による短距離重賞の「プロキオンステークス(GⅢ)」。2012年より、中京競馬場のダート1400m戦で実施されています。

 レースを制したのは、ミルコ・デムーロ騎手騎乗のノボバカラ。1番人気に応え、ニシケンモノノフに1/2馬身の差をつけて、重賞2勝目を挙げました。

 JRA中京 第21回プロキオンステークス(GⅢ) 結果


ノボバカラ[牡4] JRA美浦 天間 昭一  厩舎

 父:アドマイヤオーラ 母:ノボキッス(母の父:フレンチデピュティ)
 生産者:萩澤 泰博(北海道日高郡新ひだか町)
 馬主:(株) LS.M
 通算成績:20戦6勝(2016年7月10日現在)

  1. 2016/07/10(日) 21:11:38|
  2. JBCへの道
次のページ

プロフィール

カツマルくん

Author:カツマルくん
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

【第16回JBC競走】
開催日 : 2016年11月3日(祝・木)
開催場 : 川崎競馬場
競走概要 : 昼間開催
JBCクラシック(2,100m)
JBCスプリント(1,400m)
JBCレディスクラシック(1,600m)

関連リンク



■JBC特設サイト■


■川崎競馬公式サイト■


■川崎競馬倶楽部■


■JBC競走Facebook■


■楽天競馬Facebook■  


■カツマルくんFacebook■


■カツマルくんTwitter■

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カツマルくん (16)
JBC出走予定馬 (1)
JBCへの道 (52)
ピックアップJBC (8)
JBC攻略法 (15)
川崎競馬の楽しみ方 (19)
過去のJBC (5)
川崎競馬グルメ (15)
愛しの誘導馬 (11)
あなたのJBCストーリー (4)
Jの栄冠 (3)
スペシャル (6)
JBC関連イベント (23)
JBC開催のお知らせ (8)
その他 (0)
JBC川崎のまとめ (7)

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。