カツマルくんJBCへの道

2016年のJBCは川崎競馬場にて開催!JBCに向けて様々な情報をお届けします。ハッシュタグは#2016JBC川崎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【JBC川崎のまとめ】(最終回)JBC総括インタビュー

川崎競馬場で4年ぶり3回目となる“ダート競馬の祭典JBC競走”は、地方競馬歴代1位という売り上げ記録をあげるに至りました。

「関係者の努力がすべて合わさってつくりあげたJBCです」とおっしゃっていた楯岡信一・川崎競馬開催執務委員長に、あらためてJBC開催を振り返ってお話を伺いました。

161110楯岡副管理者2


■川崎競馬場を舞台にした“ダート競馬の祭典JBC競走”は記録ずくし。
公式目標だった売り上げ40億円、入場人員は25000人を大幅に超える結果となりましたね。


まずは、JBC競走の開催にあたり、多大なご支援をいただきました関係者の皆様、そしてご参加いただいたすべてのファンの皆様に、心から感謝申し上げたいと思います。
前日の天気予報では朝方まで雨ということでしたが、おかげさまで当日は天候にも恵まれ、入場者数は28,718人。売り上げは48億7402万2850円で地方競馬歴代1位の記録をつくることができました。正直ここまでいくとは思っていませんでした。
昨年の大井競馬がつくった記録に少しでも近づきたい、その良い流れを川崎がしっかり継いで、次へとつなげるようJBCを盛り上げたいという気持ちで取り組んできました。

川崎競馬の特徴として毎週末にはWINS川崎を実施して1年365日競馬が楽しめる競馬場をモットーにしていますが、JRAは買うけれど地方競馬までは買わないというファンの方をどれだけ引きつけられるかと向き合ってきたことも今回の結果につながったと思います。
秋の天皇賞の際にはWINS川崎に16000人ほどのご来場がありました。
施設会社のよみうりランドのご協力もいただき10月開催には毎週末にトークショーを実施するなど、WINS川崎からJBCに結びつけることができたと感じています。

また、今回はJRAのご協力により、JRAインターネット投票を即PATだけでなく、A-PATでもご利用いただけたことも大きいと思います。在宅投票による売り上げは33億7309万7350円。そのうち19億3312万9600円がJRAインターネット投票によるものでした。


【JBC当日に更新されたレコード】

◇地方競馬一日当たり売得金のレコード
・1日当たり売得金  4.,874,022,850円
    (従来の記録 4,851,444,950円 H27.12.29 第61回東京大賞典)

◇川崎競馬の各種レコード
・1日当たり売得金  4.,874,022,850円
    (従来の記録 2,692,252,800円 H24.11.5 第12回JBC競走)
・1R当たり売得金  1.,617,341,100円 第16回JBCクラシック
    (従来の記録 951,117,900円 H28.1.27 第65回川崎記念)
・ローレル賞売得金  457,764,500円
    (従来の記録 327,391,800円 H24.11.5 第12回ローレル賞)

◇JBC競走における各種レコード
・1R当たり売得金 JBCクラシック 1,617,341,100円
  (従来の記録 1,509,411,800円 H27.11.3 第15回JBCクラシック)
・1R当たり売得金 JBCレディスクラシック 851,709,200円
  (従来の記録 799,846,600円 H27.11.3 第5回JBCレディスクラシック)  



■最高の競馬日和で当日の川崎競馬場は内馬場までびっしり人で埋まる来場者でした。3号スタンドがなくなったぶん手狭になったことから混乱を懸念されていましたが、いかがでしたか?


そこは組合の中でも議論を重ねた部分です。
まずは、神奈川県の畜産品に加えて被災地支援も兼ねた熊本県畜産品が15000人に当たるスピードくじの引き替え場所を内馬場につくることで流れを誘導できたのは良かったのではないかと思います。そのまま内馬場に居残る方にも競馬観戦を楽しんでいただけるような仮設ビジョンや臨時発売窓口など様々な準備をしました。
スタンドはもちろんですが、あの内馬場の人混みと歓声は感動的でしたね。
結果的に28,718人にご来場いただきましたが、大きな混乱はなく、むしろ今後の競馬開催につなげられるヒントを得られたような気がしています。



■JBCに向けて、まるで別の競馬場になったかのような大がかりなリニューアルをしましたね。


今回のJBC競走に向けて施設を全面リニューアルし、川崎競馬場は生まれ変わりました。
昔の川崎競馬場を知っている方は驚いたかもしれませんね。
まず今年初めに3号スタンドが商業施設へとなり、2号スタンドが先にリニューアルしました。その後は競馬場内で快適に過ごしていただけるようにと内馬場投票所の屋内化など数十箇所以上のリニューアル工事を行いました。
ほぼ使っていなかった1号スタンドの3階のゾーンについては12月以降、出走馬主席のほか、企業団体席として旅行会社のツアーを募集するなど活用していければと考えています。競馬ファンになるきっかけとなる場所にしていけたらいいですね。
今回のリニューアルではロジータホールやカツマルくんホールなどイベントスペースも広がりましたので、今後、川崎競馬で実施されるJpnIの「全日本2歳優駿」や「川崎記念」、そして風物詩となっている「正月開催」などでは、見応えのあるレースに加えて楽しいイベントを展開できればと考えています。

JBC競走についてはそう遠くない時期に再び川崎競馬場が舞台となれるよう名乗りをあげていくつもりでおります。
川崎競馬場にご来場いただいた皆様、そして全国のファンの皆様に夢と感動をお届けできるよう川崎競馬関係者一同、全力で取り組んでまいりますので、引き続きご支援、ご参加をよろしくお願いいたします。


■楯岡川崎競馬開催執務委員長、お忙しいところをありがとうございました。

JBC開催150日前よりスタートした「カツマルくんJBCへの道」はこの記事をもって最終回となります。


【JBC川崎のまとめ】 第16回JBCクラシック(JpnⅠ)

【JBC川崎のまとめ】 第16回JBCスプリント(JpnⅠ) 

【JBC川崎のまとめ】 第6回JBCレディスクラシック(JpnⅠ)

【JBC川崎のまとめ】 JBCデー当日の勝ち馬たち

【JBC川崎のまとめ】 コスプレ誘導馬 全衣装一挙公開

【JBC川崎のまとめ】 JBCデーのイベント ~トークショー編~
  
【JBC川崎のまとめ】 JBCデーのイベント ~その他~

    
スポンサーサイト
  1. 2016/11/10(木) 22:00:00|
  2. JBC川崎のまとめ

プロフィール

カツマルくん

Author:カツマルくん
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

【第16回JBC競走】
開催日 : 2016年11月3日(祝・木)
開催場 : 川崎競馬場
競走概要 : 昼間開催
JBCクラシック(2,100m)
JBCスプリント(1,400m)
JBCレディスクラシック(1,600m)

関連リンク



■JBC特設サイト■


■川崎競馬公式サイト■


■川崎競馬倶楽部■


■JBC競走Facebook■


■楽天競馬Facebook■  


■カツマルくんFacebook■


■カツマルくんTwitter■

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カツマルくん (16)
JBC出走予定馬 (1)
JBCへの道 (52)
ピックアップJBC (8)
JBC攻略法 (15)
川崎競馬の楽しみ方 (19)
過去のJBC (5)
川崎競馬グルメ (15)
愛しの誘導馬 (11)
あなたのJBCストーリー (4)
Jの栄冠 (3)
スペシャル (6)
JBC関連イベント (23)
JBC開催のお知らせ (8)
その他 (0)
JBC川崎のまとめ (7)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。